2015年 07月 10日

クロスカブ エンデュランス製 フロントキャリア

ある作業をホンダドリームさんにお願いしていたので、ついでに付けてもらいました。
(当たり前なんですが、、、)ハンドルを振っても動かないので、変な感じです。
重量があり頑丈そうです。
感想はまた今度ということで。
d0117999_15341018.jpg

d0117999_15341169.jpg




[PR]

by funakakushi | 2015-07-10 15:31 | クロスカブ | Comments(2)
Commented by tama_photo at 2015-07-10 16:13
フロントキャリアですね。
> ハンドルを振っても動かない
これが大事だと思います。重い荷物を積んだときにハンドリングへの影響が少ないので、絶対にこっちがいいですよ。
ハーレーのフェアリングもハンドルマウントとボディマウントがありますが、ボディマウントのFLTRのハンドリングがずっと軽やからしいですね。
プロカブの大きな前カゴはどうなんでしょう。気になります。
Commented by funakakushi at 2015-07-10 21:05
そうですね。フレームマウントの方が安心します。
どうしてもリヤに荷重が集中してしまうので、フロントの此処は大事です。私の馴染みのバイク屋さんもハーレーとトライヤラー専門なんで良く店(店主)のハーレーを眺めながら油売ってます。(笑)同じバイクというには違いすぎますね。ただ楽しいという共通点はありますよね。
余り重いものは載せられないでしょうが、かなりしっかりしているので、ファッションではなく実用になるでしょう。
プロは重心も低いし、沢山載るし、いいと思いますが、反面鈍重にはなるでしょうね。^^;


<< パッキングに拘る      おっちゃんにはおっちゃんの、若... >>