2015年 09月 16日

クロスカブ 寒さへの準備

これ、分かりますよね。
d0117999_15244896.jpg

胸下までカバーします。
膝上に当たる部分は起毛素材の二重になっています。
ウエストはクリップ状になっているので、
お腹周りをしっかりカバー。
あくまでも寒さ対策です。雨も大丈夫ですけれど。
カブは90、リトル、クロスと3台目ですが、リトルカブの時に使っていた膝カバー(本当の名前を知りません、^^;)
使えるか試してみました。
クロスカブでも当たり前ですが大丈夫でした。
暖かいですよ〜
これにスクリーン、ハンドルカバーとグリップヒーター(これは未だ)が有れば、真冬でも笑いながら走れそうです。(笑)
[PR]

by funakakushi | 2015-09-16 15:13 | クロスカブ | Comments(2)
Commented by tama_photo at 2015-09-16 20:51
私はまだ「やせがまん」中です。大型バイクに乗るときは電熱グローブのみ。友人は400ccのバイクにハンドルカバーをつけていますが、私はそれができません。
でもクロスカブなら許せる・・・と思っているので、今冬、ハンドルカバーデビューします。(^^
Commented by funakakushi at 2015-09-17 09:30
電熱グローブって暖かそうですね。
SRの時は、コミネのハンドルカバーを付けたり外したりでした。
クロスカブになったので、ハンドルカバーとスクリーンは付けようと思います。
グリップヒーターは様子見です。
あとは厳冬期用グローブと重ね着です。
あ、それとオフ仕様(っぽいガエルネ)のブーツです。
ハンドルカバーはジャージ部分を切って切り込みを入れて奥までカバーしました。
ようやく落ち着きました。


<< 久しぶりの自転車散歩      50代は走るのです。 >>