wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 02日

クロスカブ コタツ装着

前にもホームセンターで調達したひざカバーのネタを出しましたが、今回、真打のマルトの膝カバーを付けてみました。
固定方法はレッグシールドの上部にベルト、
中間と下部に紐で固定、更にヒンジをネジ止めするものです。
琵琶湖畔を少し走ってどんなものかテストしてみました。
見ての通りコタツ状態ですので、乗り降りに少しもたつきます。それからキーを差すのも手探りです。
走っての感想です。しっかりと腰にはめて上部まで覆い、少し膝でカバーサイドにテンションをかけると、高速道路以外ならバタつきは殆ど無い感じです。
ただ、腰ベルトから上を折り込んではめると、時速40キロを超えるとバタバタと両横がバタつきます。
サイド裏地にプラ等で補強すれば更に安定すると思われます。
で、肝心の暖かさですが、、、
もの凄〜く暖かいです。しかも熱源も有るので極寒でも快適に走れると思います。少しの雨なら大丈夫そうです。
d0117999_15451110.jpg

d0117999_1545345.jpg

d0117999_15455162.jpg

d0117999_1546560.jpg

[PR]

by funakakushi | 2016-11-02 16:04 | クロスカブ | Comments(6)
Commented by G7_2007 at 2016-11-02 20:56
まるでバイクカバーみたいで、もはや、クロスカブの原型をとどめてないですね...(笑)
ここまで徹底されるカスタマイズ、素晴らしいです。
私もウェアなど防寒対策をしないといけないんですが、
資金不足でどうしたものかと... (^^;;
Commented by funakakushi at 2016-11-03 07:05
G7さん
防寒など実用とスポーツ性、自身の美的感性を考え、
くっ付けたり取ったりを繰り返しやっていくわけですが、
スポーツバイクで誰もが良いと言っているのが、グリップヒーターですね。
これが高いんですよ。でも付けている方は、スタイルを損なわず効果抜群らしいです。
冬は、首、手首、足首からの風の侵入を完璧に防ぎ、手先足先の防寒を優先です。
ネックウォーマーは効果大です。
分厚いグローブは暖かいですが、気持ち良くありませんし操作性も悪いです。
それでいて指先の冷えは解消されません。
意外とキツイのは足先の痺れるような寒さです。
そしてウェアでしょうか。
ボチボチと。(笑)
Commented by funakakushi at 2016-11-03 07:17
G7さん
それから、ヒートテック極暖2枚重ね、ユニクロの襟なしアンダーダウンベスト(笑)とか、アンダーパンツ、暖パンにニーガード付オーバーパンツは効果ありです。
ヒザを温めるのも効果ありです。
コスパで選ぶなら、ラフ&ロードはいいですよ。意外とモンベルは役に立ちます。
一点突破なら、
この冬はグリップヒーターだけというのも意外と現実的選択です。
Commented by tama_photo at 2016-11-04 19:01
昨冬はハンドルカバーだけでなんとかやり過ごしました。まぁ、冬はカブにあまり乗ることもなかったのですが。
大型バイクは電熱グローブです。ラフ&ロードの防水防寒ジャケットの中に電線を通しています。効果大ですが、バッテリー容量の小さいカブは無理かな。
グリップヒーターは、冷え性なのかあまり効きませんでした(過去形)。薬指と小指の外側が冷え切って痛くなってしまい、以来グリップヒーターは装着していません。
ウェアも大事ですね。ユニクロを味方につけます。
Commented by G7_2007 at 2016-11-04 21:21
お〜、いろいろアドバイスありがとうございます!!
見た目よりもコスパと実用重視で考えてみます〜 (^^;;
Commented by funakakushi at 2016-11-06 17:11
皆さん色々工夫をされてますね。
これだという決め手は無いようですね。
春まで乗らないのも、、、、
(笑)


<< クロスカブ 久しぶりのツーリング      秦家の料理会 カレー >>