wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 27日

つれづれなるままに

d0117999_8552511.jpg
僕の場合、趣味が仕事に与えた影響って少なくないと思います。小さい頃から外で遊ぶのが好きでした。小学時代は、探検ごっこ(天神さん裏紙屋川)カッパ山エクストリームライド(後に御土居の史跡だと気づく)トランペット、ローラースケート(ローラーゲーム、鉄車、悪路用ブロックパターンもどきなど)、中学で地学気象部、アイススケート(京都アリーナ)自転車(フラッシャー付5Speed、セミドロハンドル)、高校で、フォークギター(拓郎)、Westcoast sound(made in USAの憬れ)、短大では、どっぷりバックパック(槍ヶ岳でブロッケン現象を体験)、バックカントリースキー(歩くスキー)、アルペンスキー(重力遊び)、スケートボード、バイクツーリング、エンデューロ、卒業後、アマチュア無線、シーカヤックで海をウロウロ(異次元!夜光虫の海)。それらの遊びで知り合った仲間。
その頃は子供でも手に届く大自然が身近にあって、目に焼き付いているものは自然そのものでした。山、海、川、森、風、波紋、流水、雪、雲、草木、花、鳥、虫・・・マクロからミクロ、そんなものが体中に染み付いているからこそ今、茶、音楽、自転車、書物、絵、写真に思いを巡らす事が出来るし、それらのものがシンクロして、”皆同じ事”だと思えます。仕事は世間一般から言うと特殊ですが、そんな事言えば、全ての人が特殊、特別ですよね。人が作り出したものに大自然を観る感性は、子供の頃に自然を肌で感じているからかもしれませんね。そういうことって、考えている以上に価値ある(大切な)事だと思う今日この頃です。
d0117999_8523293.jpg
[PR]

by funakakushi | 2008-01-27 08:25 | ツーリング | Comments(3)
Commented by SENBEI at 2008-01-27 10:24 x
若い頃一緒に遊んだ一人としてはfunakakushiさんの多趣味な世界がよーくわかる気が…。私もまだ遊んでるっていうか生きてることそのものが遊びそのものなんですよね。

それから、リンクさせてね!っていうか事後承諾です(笑)。
Commented by senbei-s at 2008-01-27 23:11
リンク非公開ですか~。残念
Commented by funakakushi at 2008-01-28 01:28
これだけ好き勝手書いてると、反省など多々あるのでご勘弁を!
でも、そんなに遊んでないよ。


<< 今日の反省      寒い日でした。 >>