2008年 03月 13日

二人展

一昨日の夜、愚息が山形から帰ってきた。こっちで春休みをゆっくり過ごすのかと思いきや、高校からの友達と8月に二人展を京都でやるとのこと。そのための場所押さえと打ち合わせをするために帰ってきたらしい。もうこの日曜日には山形へ帰るらしい。相変わらずこっちにいても、バタバタと落ち着かん奴だ。遠い昔の誰かとそっくりで、ひとり笑ってしまった。ところで、何を見せるのかそっちが気になるが、学生の勢いでドンドンやっていって欲しい、今は自分の引出に、何でもかんでも入れていく時期だと思う。内なる世界を充実させないと、自分の思い(考え)はまとまらないし、薄っぺらで陳腐で当たっても一発やの出たとこ勝負の人間になってしまう。モノをつくるひとになるなら、ドラえもんのような引出(あれはポケットか・・・)のいっぱいあるひとになってほしい。
[PR]

by funakakushi | 2008-03-13 09:22 | 近況 | Comments(2)
Commented by senbei-s at 2008-03-14 06:37
息子さんの二人展って京都のギャラリーでやるのかな?いろいろ条件が
あるでしょうが、もしどこがよいかまよっておられるなら少しは相談に乗れ
るかも…。どこのギャラリーでデビューするかはこれからの創作活動に
おいて結構重要な要素ですので…。


Commented by funakakushi at 2008-03-14 12:35
寺町の姉小路らへんらしいです。名前は忘れましたが山本ではないですね。2Fだそうです。8月の4日〜10日なので、意図的に直前にしか言わないそうです。時間があれば是非お越し下さい。


<< さて今日は      久しぶりに >>