wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 07日

延命息災

この日に近づくと、この言葉がでてきます。

 ♪せりなずな ごぎょうはこべら ほとけのざ すずなすずしろ♪

今年は何処へも出ずにゴロゴロしていたので、しっかりとおせちを食べ尽くした年末年始でした。
なものですから、胃休めとはよく言ったもので、ポッテリした腹には、あっさりした粥が実に旨く感じられました。がしかし・・・
脇には、(おでんの入った)薄鍋の口広がでんと座ったはりますねん。
結局腹八部を通り過ぎ、腹一杯、いやいや腹十二分に食らってしまいました。

妻は、前日に買ってあった七草セットで(朝餉でなく)夕餉の支度をしているときに、今日スーパーで見たら200円も安くなってた!・・・と悔しげにボツいておりました。

      おもしろき哉はひとの業     善哉善哉
[PR]

by funakakushi | 2009-01-07 08:23 | 近況 | Comments(0)


<< 愚息に告ぐ      頌春 >>