wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:モノ( 47 )


2017年 04月 11日

今度こその手帳

手帳というよりノートに近いでしょうか。
トラベラーズノートというものです。
まだ始めて10日です。(笑)
何日坊主になるか分かりませんが、がんがります。
もう一枚、我が家の玄関脇の侘助(わびすけ)です。
d0117999_08172831.jpg
d0117999_08172355.jpg

[PR]

by funakakushi | 2017-04-11 08:18 | モノ | Comments(2)
2017年 03月 14日

amazon ANKER SoundCore ポータブルスピーカー

今日は昼までお仕事で昼からはお籠りさんです。
ホントはデカいアンプとデカいスピーカーでドーンと鳴らしたいのですが、住まいと資金の都合によりこの辺で辛抱です。私には分相応かと、、、
まあ、モノでもドルビー5.1chでもどんな音源、環境でも音楽は楽しめると思っています。
お気に入りの曲をちっちゃいトランジスタラジオで聞くのも有りだし、生で聴くのも有りだし。

Bluetoothスピーカーでひとつ気を付けるのがデバイスとの相性です。
例えば私はiPhoneやiPadと使っていますが、音が飛んだり途切れたり上手く繋がらない場合があります。こればかりは使ってみないと分かりませんが、今のところ大丈夫なようです。
下にレンガを敷くだけでも音の締まりがかなり変わります。
毎日寝る前に聞きますが、寝落ち前の至福のときです。
え、何を聞いてるかですって?
ご想像にお任せします。(笑)
d0117999_18271678.jpg

大きそうに見えますが、引で撮るとこんなに小さいんです。
充電電池でそこそこ持ちます。
d0117999_18273646.jpg

amazon ANKER SoundCore ポータブルスピーカー
[PR]

by funakakushi | 2017-03-14 18:40 | モノ | Comments(2)
2016年 09月 09日

腕時計の話

d0117999_14153788.jpg

マニアでもないしコレクターでもないのですが、こんな時計が好きなんです。
時計界のスーパーカブとでもいいましょうか。
両方とも日本のです。
白いのがAmazonで買った1000円のクォーツで、黒いのは諭吉さん1人半の自動巻きです。
二つともいい仕事してますよ。
同じ価格帯でも外国の方々が作るとこうはなりません。
民族主義では無いですが、日本人て凄いですね。
[PR]

by funakakushi | 2016-09-09 14:24 | モノ | Comments(3)
2016年 07月 24日

ケリーケトル という煙突型湯沸かし器

ケリーケトル スカウト ステンレスというオタッキーな湯沸かし器を調達しました。
小枝を使ったネイチャーストーブ系湯沸かし器です。
煙突効果でトルネードな炎が上がり、あっという間にお湯になります。
真ん中のサイズで、ほぼ1リットルのお湯が沸かせます。
d0117999_16251315.jpg

d0117999_1626398.jpg

[PR]

by funakakushi | 2016-07-24 16:27 | モノ | Comments(5)
2016年 06月 28日

旅の友に! 畳める日本野鳥の会 長靴

d0117999_7372742.jpg

昔々野鳥の会によく参加していた頃もありましたが、いまでは野鳥を見ても名前すら出てきません。
この長靴は最近買ったものです。
知ってる方は知っている、定番の長靴です。
特徴は小さく畳んで持ち運べることです。
履き心地も悪くないし、そこそこ歩けます。
最初からオフロードブーツという選択もありますが、スニーカーでちょっとお出かけとか梅雨時期のツーリングに箱に入れておくと重宝します。
川の浅瀬走行にも(笑)
d0117999_7373980.jpg

[PR]

by funakakushi | 2016-06-28 07:49 | モノ | Comments(2)
2015年 11月 15日

元祖 焚火用アウター LL Bean フィールドコート

d0117999_10271460.jpg

若かりし頃、オートキャンプで焚火用にとLLBeanのフィールドコートを使ってたのを思い出し、ゴソゴソ納戸を探したらありました。
ゴツい帆布で焚火の火にもビクともしませんし、下半分を広げて座るとお尻も濡れません。
仕舞うと鳥撃ちの獲物バッグ?にもなるという按配です。
キャンプでの焚火用に最適です。
d0117999_10271408.jpg

d0117999_10271525.jpg


[PR]

by funakakushi | 2015-11-15 10:14 | モノ | Comments(2)
2015年 10月 07日

独り用幕体 2号機

d0117999_992030.jpg

初号機は赤い三角テントですが、ペグのうてないところで速攻苦労なしで設営する用に2号機を調達しました。
WILD1のトレックドーム2です。

ついでにユニフレームでファイアスタンド2も買ってしまいました。
ファイアスタンドは2個目で、初期のものは、受け皿に石綿を使ったものでしたので、今はもううちには有りませんが、モノとしては良く出来ていて、軽量コンパクトでカブキャンプツーリングにはもってこいだと思います。
頭の中では寒い夜空、テントサイトの脇で、たき火にあたるおっさんの姿を想像してます(笑)
[PR]

by funakakushi | 2015-10-07 09:12 | モノ | Comments(2)
2015年 02月 19日

手帳

d0117999_8362564.jpg


結構使っておられる方は多いですね。
私も ほぼ日 を使って数年、その前は ファイロファックス を愛用してました。
ファイロファックスのようなリフィル追加タイプは、読み返す時に冊子になってないので、楽しみが少し削がれます。
時間指定のある予定や忘備録はiPhoneを使っていますが、メモや覚書、思いついた事柄、イラストなんかは紙の手帳に書くほうが合っていますね。
特にイラストを書いておくと分かりやすいし、後で読んだ時に面白いので、出来るだけ描くようにしています。
ほぼ日手帳はひと月で見開きと1ページ1日に分かれているので便利です。
ひも(何て言うんでしょう~_~;)が二本有りサッと開くことができます。
オマケの三色ボールペンとシャープペンシルを挟んでます。
挟むループが2つあり、一本を二つ2つのループに挿すと手帳が開かなくて便利です。
シャーペンはお気に入りの、ぺんてる グラフギア1000の0.5㎜です。
昨年、一昨年、同じ月を読むと、あ〜そうだったとか、色んなことを思い出せるのが紙の楽しいところです。
d0117999_8362456.jpg

d0117999_8362481.jpg

[PR]

by funakakushi | 2015-02-19 08:07 | モノ | Comments(0)
2015年 01月 22日

私の湯たんぽ

前にもインスタグラムで書きましたが、私の湯たんぽはアルミボトル の水筒です。
それにアウトドア用のオーバーフリースソックスを重ね履きさせて、お布団に忍ばせます。
これはテント泊のシュラフで使っていた技です。
翌朝、ボトルのお湯は、煎茶にしプラボトルに入れて仕事場に持っていきます。
d0117999_21381517.jpg

d0117999_2138151.jpg

d0117999_21381677.jpg

d0117999_21381794.jpg

[PR]

by funakakushi | 2015-01-22 21:24 | モノ | Comments(0)
2014年 10月 18日

Kindle paperWhite のその後

d0117999_733739.jpg


こういうガジェは大概数日で棚の奥深く箱に戻されて眠る運命ですが、今回は珍しく何処でも持ち歩いています。
そしてAmazonの策略通り、1clickで電子書籍を購入といった次第です。
何が便利か?
軽い、電池の持ちが良い、ケース(別売)蓋を開けスワイプするだけで読みかけのページが出てくる。
そして、薄暗い寝床、布団に包まって上を向いたまま眼鏡を掛けずに快適に本が読めるのはこの上ない幸せです。
特に読み辛い文体や内容の本でも、割とスラスラとページが進むのが心地よい限りです。
iPhoneの次に気に入ってます。(-_^)
[PR]

by funakakushi | 2014-10-18 06:51 | モノ | Comments(0)