カテゴリ:弓( 2 )


2007年 06月 21日

肩が

ちょっと凹んでます。弓なんです。
先生に、何故肩が上がる!と注意されます。そう言われても上げてるつもりは無いのですが、上がってるんでしょうねぇ。稽古はきつい目のほうが好きです。(程度もんですが)
あ○!ぼ○!か○!に近いのも、有りだと思いますね。だって、叱ってる方は自分の持っている技能、技術、心を相手に伝えたいが為に叱っている訳で、ありがたいと思うこそすれ、怒ったりごねるなんて愚の骨頂だと思います。それに叱ってる方は、叱られるより数倍気力体力を使こうたはるやろね。
でも、実際凹みますね。それは言われてる事が理解できてるつもりなのに、実際には出来てないからで、自分に対して情けないと思うからでしょうね。出来ればな〜んだ、となるのでしょうが、そこへ行き着くまではしんどいです。でも気をいれて何度もやっていればいつかは出来る。そう思って前へ前へ、たまに後ろも振り向きながら、です。
明日も行きます。ちょっと詰めていかんと駄目な気がするんで、しばらくは週2のペースで焦らず投げ出さず、粘り腰で行きましょう。歳を取ってよい所は、辛抱強く、気が長くなったこと、わりとどんな時でも冷静でいられる事ですね。これを鈍感とは言われないようにしよっと。
[PR]

by funakakushi | 2007-06-21 19:57 | | Comments(0)
2007年 05月 23日

手の内

弓手、今日はそれで悩みました。
上段者の方に、弓を握り過ぎと言われまして、先生に手の内を再度教えていただきました。といっても思うようにならずでして、そればかりに気を取られていると他がボロボロ、でも少しずつですが見えてきたようで、おおって感じです。
年配の方でよく話す方がおられるのですが、今日、開口一番、若沖行った?良かったで〜いかなあかんで!相国寺、行きたいです。見たいです。
下の子も今日は道場で稽古です。最近は師範代に教えてもらってるようで楽しそうに稽古の事を話します、今日は居合いを主にやったみたいです。なんとかやってるみたいです。以前は愚痴をよくこぼしてたのですが。ぼくも頑張らなくては!
[PR]

by funakakushi | 2007-05-23 23:19 | | Comments(0)