wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 30日

日にち薬

先日より次男坊が、仙骨(しっぽの名残)を家でしこたま打ちました。
痛い痛いと言っていたのですが、親は(私のことでございますが)
「大層な!日にち薬!日にち薬!」
と捨て置きましたが、あまりに言うので
「ほな、整形外科行ってきぃな!」
で、これが折れてたんですなぁ。レントゲン写真に、ポッキリと折れているのが写ってましたそうな。先生は、日常動作は大丈夫、運動と寝る姿勢を気をつけさえすれば、日にち薬ですと言わはったそうです。
親の判断も間違いではなかったんですけど、子供にすれば
「ほ〜れっ!見てみぃ〜!」と勝利宣言です。
ということで、しばらくは道場もお休みで、家でゴロゴロしてます。
そうなれば親の言うことは
「勉強せぇ〜!」ですな。

血が出る、変形する、顔色が悪い、熱がある、でないと廻りからは怪しまれるもんです。
痛い痒いは、他人には解りませんもんね。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-30 09:28 | 近況 | Comments(4)
2008年 09月 28日

地歌

地歌というものは、今のヒットソングから見ると古くさ〜い、辛気くさ〜いというイメージがありますよね。私も若ければ聞いてないと思いますね。
食べ物で言うとお茄子や茗荷のような感じですかね。よく味わうとジワ〜ッと美味しいんです。今、稽古を付けてもらっているのは端唄物です。風情、情緒があります。もの悲しくて、はかなくて、永遠であり一瞬。そんな女性の心境を歌うのですから、坊ちゃん!お嬢ちゃん!では深い味わいというものが出せないだろうなぁと思います。えぇ、私も取り立てて波瀾万丈の人生を歩んできた訳はありませんが、人情の機微とか、世のうつろいというものに心惹かれる年になりました。齢を重ねる楽しみでしょうね。
渋っ。

昼から稽古します。
ご近所の皆さん、すみません。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-28 12:00 | Comments(0)
2008年 09月 27日

Neo 70' style Fixed MTB

木曜日にバッチグーサイクルでクランクセットを交換しました。
前板も48Tと2枚増え、クランク長も170mm→165mm(デモンタもこの長さ)に変更して、ペダルはシマノのMTB用SPD専用のものに戻しました。
チェーンラインを取ってもらうのに苦労掛けました。(タクヤ君お疲れさん!)
これでコーナー時にペダルを削ることも無くなるでしょう。
ギア比が変わったので前より少し負荷が掛かりそうですが、その分巡航速度が上がります。きつければ、後(コグ)を16枚→17枚にと考えてます。
あとは、パンク修理セット+携帯工具+ライトなどを収納するオルトリーブのクラシックサドルバッグ(PVC素材)を装着。
d0117999_6584249.jpg

こちらがバッグなしバージョン
d0117999_859488.jpg


宜しければ、変更各部位を。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-27 07:10 | 自転車 | Comments(0)
2008年 09月 20日

和歌山

先週の土曜日、朝6時前の京都駅で自転車を袋に入れてしばし列車の人、といっても1時間ほどですが、車窓を眺めながらの至福の時間を楽しんで関空を過ぎた辺りで下車しました。和歌山まではクネクネ海沿い山中、4,50kmの自転車旅でした。翌日は、マリーナシティーまでウロウロ。食したものは、和歌山ラーメン(甘かった〜)と寿司(回っているのと回っていないのの両方♪)
d0117999_834363.jpg


あと数枚はこちらをクリック!
[PR]

by funakakushi | 2008-09-20 08:47 | 自転車 | Comments(0)
2008年 09月 11日

My Sweet Fixed MTB

この2週間ほどランドナーとMTBを互い違いに乗り比べてますが、ここへ来てMTBのリヤハブがフリップフロップ(両側にギアが付く)であることを思いだしました。ということで、フリーを付けてロングライド(そんな距離ではないけど)を乗り切ろうと、あちこち自転車屋さんを回ってみましたが、帯に短し襷に長しでしてどれも求める部品(シマノのフリー16T)はありませんでした。で、ひょっとしてと思い、いつもの自転車屋さんに電話を掛けたら居はりました。で部品もあるとのこと!!!これから行きますと電話して、急行、即組み付けしてもらい作業後、1st搾りで話し込んでしまいました。
すると、研修に行っていたコーヒー屋さんもひょっこり!!!またまた研修どうでしたと話は盛り上がり、気分良しついでに、かなり前に頼んであったクランクとチェーンリングの事も聞いてみました。自転車屋さん『エ〜ッ!!!』と在庫品の棚をほじくり出したら、出てきました。2ヶ月前から到着していたが誰のオーダーか分からなかったそうです。これでMy Sweet MTBが更にグレードアップの最終段階を迎えます。こちらの部品の組み付けはまた今度ということになりました。さぁ、あとはお天気次第。台風が来ても行くぞ〜!海に沈む夕日を見て『バカヤロ〜!』っと叫ぶぞ〜。(笑)
[PR]

by funakakushi | 2008-09-11 21:27 | 自転車 | Comments(4)
2008年 09月 07日

BFF senation KYOTO

BFF senation KYOTOというイベントへ行って参りました。自転車の映像作品(ショートムービー)上映イベントです。自転車のイベントなので自転車で行こうと思っていたところ、妻と息子が都会へ買い物に行きたいと申しますので急遽車での出動となりました。場所は藤井大丸の別館(全くの倉庫でしたが)若いもんのイベントにはピッタリでしたね。館前にはピスト、ロード、etcがずらり!それをひとしきり観察、スポンサーのプーマから水とお菓子をもらい、身内ネタの物や海外からの出品、色々あって盛り上がってました。後半はBMXワールドチャンピオン(日本人です、男前です)のライブパフォーマンス。くるくる回ったはりました。友人も見に来たはりまして、帰りしな彼達の自転車に、廻りのお客さんが質問したり跨がせてもらったりと注目の的でした。制作者の自転車屋さんも、このイベントにも参加したはりますが、この自転車、身内でも格好いいなぁと思っていたんですが、このイベントに来てみて、世間の自転車と比べるとスタイルやパフォーマンス共にレベルが凄く高いということに気がつきました。価格が高いという事ではなく(安くはありませんが)しっかりしたコンセプトに基づいた、その人のために丁寧に作られたモノです。
旅行まではランドナーに慣れるために暫く乗ろうと思ってましたが、やっぱり元通り街乗りMTBに乗ることにしました。なんたってカッコイイですから。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-07 10:18 | 自転車 | Comments(0)
2008年 09月 07日

最近のあんず嬢

さかっております。
すごいです。
お年頃ですかね。
そうそう、ハスの種も採れました。
d0117999_8525617.jpg
d0117999_853889.jpg
d0117999_8532941.jpg
d0117999_8534439.jpg

[PR]

by funakakushi | 2008-09-07 08:53 | あんず | Comments(0)
2008年 09月 07日

旅行の準備

仕事柄、というか生まれて、ん十年京都を離れて暮らしたことがありません。もの凄く京都が好きだということでも無いのですが、偶々です。
若い頃は、遠くへ行きたい病でして、とにかく遠くへ遠くへ行きました。最近はご隠居のような暮らしをしております。(本当です。)その頃に作った自転車です。道具として良くできてます。荒っぽい使い方でしたので傷だらけになってますが、乗るほどに体に添ってきてます。この自転車の特徴はレバー三つで真ん中より真っ二つに別れる仕掛けがしてあって、ものぐさにはもってこいです。今月これで輪行しようとあれこれ触ってます。こういう時間が楽しいんでしょうね。たぶん。写真をクリックしていただきますと詳細に見ていただけます。では。
d0117999_8475929.jpg

[PR]

by funakakushi | 2008-09-07 08:49 | 自転車 | Comments(0)
2008年 09月 06日

おうちでこーひー

家では土日しかコーヒーを飲みません。ウィークデイの朝食はご飯に味噌汁、土日は気の向いたパン屋さんで食パン、イギリスパン、パンドミ(進々堂の回数券、お得ぅ〜ですよ)、田舎パンとかですね。
で、コーヒーですが、最近の淹れ方は
簡単、失敗しないホットダッチ(勝手に命名)です。

湯を沸かす

注ぎやすいピッチャーか何かに移す(湯温を下げるため)

豆を挽く

挽いた豆を大きめのタンブラー(人数分の豆と湯が入ってフタが出来ればオッケー)
に入れる

蒸らすために少しだけタンブラーに注ぎ入れる

30秒ほど蒸らして人数分プラスαの湯を入れる

スプーンでゆっくり優しく混ぜる

フタをして3分ほど待つ

ペーパーフィルターで濾す

味わい深い、美味しいコーヒーの出来上がり!!!

注意することは、美味しい豆(出来ればオオヤさんの豆)を使う事と、少し冷ました湯を使う(熱湯でやるとエグ味がでて美味しくない)。味の調整は豆の分量、貯めておく時間で調節する。

アイスの場合は12時間前に水で淹れるか、豆の量を増やして濃くする(氷で溶ける事を考える)。※ゆっくり長く抽出する方が円やかです。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-06 12:46 | コーヒー | Comments(0)
2008年 09月 05日

米朝さん

小学校の頃から落語が好きで、上方落語をテレビでみてました。本当は寄席に行って直に聞いてみたかったのですが子供でしたからね。枝雀さん、松鶴さん、春団冶さん、露の五郎さん、いろいろいはりましたが、特に米朝さんは上手かった。
今日テレビで米朝さんのテレビがありました。一時はすごく憔悴されていたようですが、それも乗り越えられたようで、米朝さんの一言一言、いえ、存在全てが落語のように見えました。お顔も穏やかで、お出になったはるだけで良しですね。芸の凄さでしょうか。
[PR]

by funakakushi | 2008-09-05 21:22 | 近況 | Comments(0)