<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 28日

茶会

お茶に興味はあるけれど、習ってはいない。
そういう方をお客さんに呈茶と茶筅を使って薄茶を点てる体験のお手伝いをさせていただきました。
毎年恒例になりつつある茶会ですが、お客さんは幾つになっても新しい、面白いことを見てやろうやってみようという方達が多く、一緒にこういう会に参加できるのは大変しあわせなことであります。
また私の拙い点前で点てました薄茶を、美味しいと言って引いてくださるのは、ホントにうれしいですね。
茶会では、もてなす方と、もてなされる方に分かれるのですが、もてなす方々にもお客さんに姿を見せる方と水屋と言ってサポートに回る方達に分かれます。
水屋の方でお運びさん以外は、決してお客さんには姿を見せませんし、声一つお客さんには届かないよう心がけて仕事したはります。(原則はね・・・)
客間(茶室)でのお茶やお菓子を出すタイミング、お仕舞いの頃合いなどは取り立てて指示は無いのですが、お茶のルール、話の切れ間、道具の発する音などを聞き分けて、水屋の方が阿吽の呼吸でやらはります。この茶会もそういう方々がおられまして、いちいちどうこう指示が無くても、お客さんが入ってこられてから帰られるまで、ノンストップで問題なく(あっても)スムーズに進みます。これは凄いことですね。一時中断の茶会って見たこと無いのですが、考えただけで凍りますね。見てみたい気もしますが・・・
何があってもフリーズしない、即座に対応して何事もなかったかのように進める為に、日頃の稽古があります。こうすれば受けるだろうか、こうすれば喜ばれるだろうかとか余計な作為はいらない。ただ、おいしいお茶を飲んでいただきたい。
すべてがそこから始まるものだと思います。
[PR]

by funakakushi | 2009-01-28 08:55 | | Comments(0)
2009年 01月 23日

何度も

私の本を読む速度は非常に遅く、加えて同じ処を繰り返し読んだり戻ったりで、なかなか終わりまでたどり着けません。
中でも茶関係の本は特にそうです。
師匠に勧められ読んだ本の中に、堀内宗心 私の茶の湯考 という本があります。最初に読んだときは、この方は大変面白いし、変わった方やなぁというのが、感想でした。次に読んだときには、なるほどなぁでした。そして間をおいて今亦読み返しています。
これがいいんですねぇ。ものすごく面白くて凄くてかわいらしいんです。(すみません)
又数年おいて、読んだときには多分ありがたくて、有り難くて、おしいただくことでしょう。

そしてもう一冊、雪国 ですねん。
これはまた、頭から爪先まで湿り気があって最高です。
読めば読むほど臨場感が涌いてきます。

そういう本に出会える幸せというのが年を取る楽しみなんでしょうかね。
[PR]

by funakakushi | 2009-01-23 17:49 | 近況 | Comments(0)
2009年 01月 20日

充電

Apple好きの私のケータイはiPhone3Gですが、充電するためにクレードルにのせて寝ます。
TVでは、オバマ氏の大統領就任のニュースが流れています。
世界はここへ来て、慌てて石油に変わる風力・太陽光を利用した発電に切り替えようとしています。自動車も電気で動く物に変わろうとしていますが、ケータイのように夜、家に帰ってコンセントにプラグを差して寝る。すると朝には満タン。でもこれじゃ、途中で切れたらどうする?寝る前に充電し忘れたらどうします?ガソリンみたいに2〜3分では満タンにならないですよね。今TVでやっていたのはスタンドでバッテリーごと交換する方法でした。これなら直ぐに走り出せますよね。
でも、私なら走りながら充電する方法にします。
高速道路や幹線道路のレーンにチャージレーンを作って走りながら充電するんです。そう昔のトロリーバス(バックトゥザフューチャーのデロリアン)のように!まぁ、あんな棒を出さなくても路面と接地しているタイヤから充電するのが良いと思いますが。これなら止まらなくても行けると思うのですが、どうでしょう。
進化型デロリアンの小型原子炉よりは安全な気がします。
初期の日本語訳では、デロリアンに装備されていた後部の装置は原子炉と訳されているそうですが、たぶんこっちのほうが正しいと思いますね。
パナソニックさんか京セラさん作らないかなぁ。
[PR]

by funakakushi | 2009-01-20 23:27 | モノ | Comments(0)
2009年 01月 19日

お弁当

みなさん、お昼ご飯はどうされていますか?
うちの会社はつい最近まで宅配の弁当でしたが、いろいろありまして、道売りのお弁当に変えました。そのお弁当というのが、よく昼時にオフィス街の道端で売られているものです。ただ、少し違うのが、肉、魚が入ってない精進弁当ですねん。これは病院前で売られているのを見つけたのですが、都合良く、売りに行く途中にうちの会社があったので、配達してもらっています。
私も含めて、年齢が高いものばかりなので、油のギトギト弁当に困っていたところでしたので、これ幸いということになりました。
いつまで続きます事やら。
でも、美味しいですよ。ホント。
d0117999_11422832.jpg

[PR]

by funakakushi | 2009-01-19 11:41 | 近況 | Comments(0)
2009年 01月 15日

生物の限界

幾ら地球上で高等生物といっても、やはり動物なんですね。
きのうTVでアメリカの自動車産業の栄華盛衰をやってました。(日本風に言うと)湯水のようにガソリンを使うデカイ車からの脱却が出来なかった。日本では、相変わらず輸入した食材を、エネルギーを使って必要量以上に作り、食べずに捨てている。最後の一滴まで、いえ、石油がダメになったらメタンハイドレート、環境に優しい・・・・と結局、エネルギーをどんどん使う消費生活から抜け出すことが出来ないでいる人間。10億の人が飢えているのに、どういうことなんだろう。
人は世代交代をするたびに少しずつ突然変異をおこしながらいろんなタイプの人間を生んでいく。
どんな環境になっても、どれか一タイプでも我が種を残そうという生存本能のなせる業なんだろう。種を増やすのが生き物。増えすぎれば減るように、戦争したり、病気になったりして自らにとっての快適な環境を維持しようとする。それが生き物。
実生活はシミュレーションゲームのように、絶対にリセットできない。
私たちの子孫が、この後も地球上で生存するためには、今よりもっと賢くなる以外、道は残されていないように思うのですが。
[PR]

by funakakushi | 2009-01-15 09:34 | 近況 | Comments(2)
2009年 01月 11日

これはなんだ?

気になる、気になる
d0117999_932120.jpg


出来た〜♪
d0117999_941957.jpg


貰えなかった・・・
d0117999_95113.jpg

[PR]

by funakakushi | 2009-01-11 09:05 | あんず | Comments(0)
2009年 01月 11日

冬の川縁

ケータイと違うコンパクトデジカメで近場を写しました。
船です。

もう数枚、お付き合い下さい
d0117999_8591290.jpg

[PR]

by funakakushi | 2009-01-11 09:01 | 近況 | Comments(0)
2009年 01月 10日

餅か茶か

寒くなるとこれですねん!
まぁ気分のもんですけど、私の部屋は和室なんでこれを脇に本でも読んでると、あぁ冬やなと感じます。外へ出んとき、本読みのときはこれがあると落ち着きますねん。
あんずは膝の上です。
お〜ぃ!餅と網!
自室に置いてあるときは、こんな感じです。
d0117999_15192728.jpg

[PR]

by funakakushi | 2009-01-10 15:20 | 近況 | Comments(0)
2009年 01月 10日

地球儀

休みの朝
起きて、3人朝ご飯(休みはパンと卵焼きとコーヒー)を食べる。
ボトボトと降っていたミゾレも知らぬ間に止んで、暖かな日差しがガラスを通して畳に広げた新聞の上に心地よく広がるのを眺めながら読むとはなしに読む。
新聞にはいろんな国の名前が出てくる。知っている国名でも、いざ何処かと問われると???となる。
で、地球儀登場。くるくる回しながら指先の旅行を楽しむ。
ウィークデイの朝はなかなかゆっくりと目を通すことが無いけれど、予定のない休みは
ゆっくりと目を通せる。

さぁ、今日は何をしよう!
猫さんはここ
d0117999_11295679.jpg
d0117999_11312349.jpg

[PR]

by funakakushi | 2009-01-10 11:35 | 近況 | Comments(0)
2009年 01月 07日

愚息に告ぐ

珍しくサライを買ってしまいました。文楽の住太夫さんが自分のこと、文楽のこと、稽古のことをちょこっと喋ったはりました。いや〜、一つの事を、とことんやって、とことん好きなんやなぁということがよう分かります。厳しい人ですね。やから面白い!
それに奥さんが面白すぎです。

まぁ、とにかくつべこべ言わず続けなはれ!
しっかり頭やのうて手を動かしなはれ!
今年も個展やりなはれ!

文楽特集のサライ、住太夫さんのとこよみなはれ。
ほなね。
[PR]

by funakakushi | 2009-01-07 17:54 | 近況 | Comments(0)