wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 11日

スーパーカブ110 JA07 コルチナホワイト というバイク

この紅葉の色合いは、こんな感じでした。あとで濃くしたり鮮やかにしてませんよ。
京見峠、周山街道は見所満載、ウワーッと声を上げながら走り抜けました。
d0117999_18115564.jpg
ほとんど衝動買いでした。
ネットのグーバイクを検索していたら、近所のホンダドリームの認定中古車にこれが出てたんですね。
しかもお買い得なお値段、PGM-FI、排気量110cc、熊本工場組み立てのJA07(←これ大事です)
ベッドでうつらうつらと半眼状態でしたが、ポチッとしました。
まぁ小傷やステップゴムの劣化など言えば色々ありますが、問題はエンジン、フレーム、見た目です。
赤いシートはアウトスタンディングさんで、購入。
ほんとに振動がないんです。トルクも均一で扱いやすいし、今回のツーリングの燃費は67km/Lでした。
帰ってきて、ホムセン箱は、GIVIのベースが余っていたのでケースはセローと共有になりました。
タンデム(二人乗り)ができるので、ワンタッチで外せるGIVIは便利です。
今日200キロあまり走りましたが、エンジンが実にスムーズで80+アルファまで振動もなくモーターの様に回ります。
初代クロスカブの方がガタイが大きくツーリングには向いていましたが、これでも300kmぐらいなら楽しいツーリングができます。
ブレーキもよく効きますよ。
d0117999_18114834.jpg
d0117999_18115177.jpg
d0117999_18114536.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-11-11 18:30 | 近況 | Comments(2)
2018年 11月 04日

大原野神社へ

ふたりで大原野神社へ散歩に出かけました。
紅葉には早いのですが、静かで周辺を1時間ほど歩いてきました。
社殿の脇まで車が入れるので、なんとか車椅子でもお参りできそうです。
d0117999_12203665.jpg
d0117999_12203395.jpg
d0117999_12202913.jpg
d0117999_12203921.jpg
d0117999_12204275.jpg
d0117999_12204564.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-11-04 12:22 | 近況 | Comments(0)
2018年 10月 22日

琵琶湖一周徒歩歩旅 完歩! 永原駅からマキノ駅

学生時代にクラブで挑戦し挫折した琵琶湖一周、いつかやり遂げたいと
2016年3月から休みを利用し名前も琵琶湖徒歩歩旅(クリック/タップで飛びます)と名付けました。
2年と7ヶ月でグルっと一周しました。
琵琶湖は広い!!!
そして美しい!!!!!
のれんの写真は佃煮屋さんガラガラっと戸を開けて入れば大きな鍋(釜?)がズラッと並んでました。
美味しかったです。
d0117999_19485277.jpg
d0117999_19483314.jpg
d0117999_19563357.jpg
d0117999_19563014.jpg

d0117999_19484621.jpg
d0117999_19485838.jpg
d0117999_19490261.jpg
d0117999_19482647.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-10-22 19:51 | 近況 | Comments(2)
2018年 10月 14日

琵琶湖徒歩歩旅 木ノ本駅から永原駅

徒歩歩旅も大詰めです。
今回は木之本から永原まで歩いたので、残すは永原〜マキノ間です。
トンネルがいやだなぁと思っていたのですが、ノイズキャンセルワイヤレスイヤホンとマスクで快適にクリアできました。
距離も少しだけ短いし、秋の湖岸をのんびりと歩けてしあわせ〜な気分でした。
d0117999_19152147.jpg
d0117999_19153074.jpg
d0117999_19154409.jpg
d0117999_19154817.jpg
d0117999_19155391.jpg
今回はセローではなくMINIにしました。
d0117999_19155874.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-10-14 19:19 | 近況 | Comments(1)
2018年 10月 08日

能登半島一周キャンプツーリング

奥能登は素晴らしかった!
その一言です。
初日は自宅から珠洲 見附島まで340kmほどで到着、2日目は反時計回りで500km程走ったのですが、先っぽの景色と道が素晴らしかったのであっという間でした。
d0117999_22181814.jpg
d0117999_22183316.jpg
d0117999_22175941.jpg
d0117999_22180339.jpg
d0117999_22193812.jpg
d0117999_22194616.jpg
d0117999_22195396.jpg
d0117999_22184986.jpg
d0117999_22185732.jpg
d0117999_22190431.jpg
d0117999_22190975.jpg
d0117999_22192512.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-10-08 22:23 | セロー250 | Comments(2)
2018年 08月 19日

秋の夜長にハリケーンランタンを

ハリケーンランタンってご存知ですか?
こんなやつです。
燃料は灯油またはパラフィンオイルを使います。
構造は至極シンプルで奥が深いです。
綿製の芯の切り揃え方や繰り出し具合で芯や燃料の持ち、炎の形が変わります。
何よりもこのノスタルジックなランタンの中で揺らぐ炎、いつまでも見ていたいですね。
ハリケーンランタンは暗闇を楽しむ道具です。
是非真っ暗なキャンプ場でお使いください。
秋の夜長はハリケーンランタンと共にキャンプに行こうと思ってます
追記
よそ様のブログを拝見してましと、芯を出しすぎて真っ黒な芯から煤混じりの炎を出していたりされてます。
芯の切り方などネットの情報からいろいろ調べたりしますと、思っていた炎の大きさよりすごく小さくて頼りなくって良いことが分かりました。
それでも目が慣れると明るく感じます。
格安で出ているモノでも機構や材質はほとんど変わらないようです。(ちゃんとしたメーカーでもこの手の商品はまぁまぁいい加減な作りで当たり外れがありますね)
大切なのは芯の先の両端を少し切って炎は2cm程で十分。
それ以上にすると燃料が燃えずに芯自体が燃えます。
これだけでムーディーな夜が演出できますよ。

d0117999_21290854.jpg
d0117999_21291775.jpg
d0117999_21292649.jpg
d0117999_21292942.jpg
d0117999_21293341.jpg



[PR]

# by funakakushi | 2018-08-19 21:37 | モノ | Comments(2)
2018年 08月 16日

高松へ

奥さんの郷里、義母に会って来ました。
お元気でなによりでした。
行きは新名神、帰りはフェリーの2泊四つ輪の旅を楽しんできました。
d0117999_06591771.jpg
d0117999_06593539.jpg
d0117999_06593158.jpg
d0117999_06592582.jpg
d0117999_06593850.jpg

[PR]

# by funakakushi | 2018-08-16 07:02 | Comments(2)
2018年 07月 15日

酷暑浦富海岸ツーリングとその他諸々

SRと二台で朝5時出発、全行程480kmを12時間で楽しんで来ました。
海水浴にたくさん来られてました。
d0117999_20504874.jpg
d0117999_20504549.jpg
d0117999_20504017.jpg
d0117999_20503392.jpg
毎年、鉾町の友人からいただいております。ありがたいことです。

d0117999_20503079.jpg
アンダーガード(スキッドプレート)を装着!


[PR]

# by funakakushi | 2018-07-15 20:55 | ツーリング | Comments(2)