wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 23日

楽しみ

自転車に乗りながら音楽を聴く人がいる。若い頃僕もそうでした。
音楽のない毎日なんて考えられない!そんな感じでした。
いつの日かからそんなに一日中聞かなくなりました。
別に音楽が嫌いになった訳じゃない。
今は気付くと、考え事(他愛もないことばかりだけど)をしていることが多い。

人生の楽しみ方って年齢によってドンドン変わっていきますよね。例えば僕の場合。
10代後半から20代後半は、感じる楽しみ。考える前に感じる、綺麗だとか面白いだとか、ただ感じたことが楽しい。
20代後半から30代後半は、知る(考える)楽しみでした。いろんなものを見聞きする、目の前のものを自分なりにどうなのかを考えるのが面白い。
30代後半から40代後半は、削いでいく楽しみ。今までため込んできたものをどんどん削いでいく。身に付いたものから、垢になって張り付いているもの、見極めながら削いでいく、潔く捨てるのが楽しい。
きっと音楽も、一音一語大事に聞くから流しっぱなしはしなくなったのかもしれません。耳も目も年を重ねるごとに衰えるのは悲しいけれど、脳みその中心、こころで聞く観る感じる稽古をすれば、若い頃には感じなかった音、景色、味、感触が削いだ先に見えてくる。かも。
さてさて、これからどんな面白きことが待っているやら。
じっさまみたいやなぁ。
[PR]

by funakakushi | 2008-05-23 10:01 | ツーリング | Comments(2)
Commented by あんず at 2008-05-23 16:48 x
ステキな人生の楽しみ方ですね。

私も今まで突っ走ってきたところがあるから、40台を迎えたこれからは
人生の折り返し地点だと思って、子供のような純粋な心で感じ、
響くようなことを楽しみたいです。
Commented by funakakushi at 2008-05-23 20:15
そうですね。まぁ現実に目を向けないといけないときも当然あるけれど、好奇心とときめきはいつも持ってないとね!


<< 魔法のメガネ      蓮とメダカさん >>