wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 07日

小関越え

d0117999_1532230.jpgふと自転車で走りたくなり、小関越えへ出かけました。
前にも琵琶湖までこの道を走りました。国道沿いの道を怖々走るのではなく、のんびり、あるいはしっかりと走れます。サイクリングに適したコースです。坂道は京都から言うと蹴上(インクライン脇)から山科がひとつ、小関越えでふたつ、そんなに大したことはないですよ。蹴上から山科を通り、地下鉄御陵(みささぎ)駅東側出口脇、住宅地の細い道を北へ少し走ると、この疎水に出ます。今は新緑が綺麗でした。道沿いには色んな花が咲いてます。この疎水に沿って東へ、とにかく東へ行きます。ただ、この道、砂利と地道なんで、ロードバイクの類は走りにくいしパンクするかも。ひとつ脇(南の街道筋)を通っても色んなお店があって面白いです。ここからは写真で道案内します。
解らないとき、迷ったときは地の人に聞こう!色んな情報を仕入れられます。挨拶と笑顔が有れば親切に教えてもらえます。






d0117999_15372354.jpgひたすら疎水沿いに走ると直ぐにこの場所に出る。ここのT字路を左へとる

d0117999_1539626.jpg曲がって直ぐにこの小さい標識がある。この交差の標識通り右へ曲がる。

d0117999_1540476.jpg直ぐにこのY字路がある。左は舗装路、右が獣道。ロードバイクならもちろん左。この先が少し分かりにくいので、畑仕事のおっちゃんに聞いてみた。丁寧に教えてくれました。

d0117999_1543314.jpg舗装路を選ぶと最初の交差点、通過して道なり(ゆるい右曲がり)


d0117999_15494220.jpg次の交差がここ、右へ曲がって高架を潜る。

d0117999_15511250.jpgこの写真は坂を上り振り返った景色。ここまでの坂は僕のチャリ(ピスト)では無理なんで、おとなしく降りて歩く。

d0117999_15533587.jpgここが小関越の峠頂上。お疲れさんでした。ここまで家から1時間半(結構ゆっくりですぅ)詰めて走れば一時間位かな。

d0117999_15562113.jpgこの左の道が獣道に通じてる方です。

今日は此処まででおしまいです。この先、峠を下ると三井寺(園城寺)に出ます。
[PR]

by funakakushi | 2008-06-07 15:44 | 自転車 | Comments(2)
Commented by senbei-s at 2008-06-07 20:34
おひさです。(^^;)
この道、全く知りませんでした!写真みてもさっぱりってことはホントに知
らない道です。滋賀→京都のルートはかなり知ってるつもりだったのでオ
ドロキです。
蹴上→山科→小関越え→大津ですか…続きを楽しみにしてますね。
Commented by funakakushi at 2008-06-08 08:38
五条、三条が混んでいるときによく使われる道らしいです。滋賀県側は、住宅地の中を縫うように走ります。車でも十分走れる良い道でした。京都と大津を三井寺の裏を巻くように走ります。


<< 小関越えの地図      伸びろ〜立ち葉! >>