wabisuke's photo diary

funakakush.exblog.jp
ブログトップ

2011年 11月 19日 ( 1 )


2011年 11月 19日

空井戸サイクル ボッカ NEO 70s ATB

昨日、仕事の帰りに空井戸サイクルで自転車を引き取りに行きました。
こんなんです。
色は薄山葵色、ペパーミントグリーンとでもいうのでしょうか。
見た目に飛び込んでくるのはカモメハンドル、太いタイヤでしょうか。
もう少し見て行くとブレーキはどんな悪天候でもソフトでしかも強烈に効きメンテ不要のシマノディオーレの油圧ディスク、このブレーキの効き味はクセになること間違いないです!
チェンジレバーはダウンチューブにWレバーとクラシックです。ハンドルまで持って行くとワイヤーの余計な取り回しで見た目が煩わしくなるし、そんなに急いで変速する理由も無いしとは店主無我君の弁であります。(me too)
そこかしこにダボが付いているので、キャリヤも泥よけも付け放題、でも今は未だ付けません。
そして悪名高きスタンド、って何故?
スタンドがダメなのではなく、スタンドが付けられない(付ける必要の無いコンセプトの)自転車に付けるからダメなんです。この自転車は最初からカッコ良く、強度も大丈夫なようにしてあります。
何よりも町乗りちょい乗りには必須アイテムです。
完璧なホリゾンタルではないのは残念ですが、もう気分はNO TENKI70s BIKEです。

そしてそれらパーツ全てを受け入れる懐の深いフレームは京都の伏見のEBSメイドです!

d0117999_22444662.jpg

d0117999_22444121.jpg

d0117999_2244302.jpg

d0117999_22442779.jpg

d0117999_22441999.jpg

d0117999_2244928.jpg

d0117999_22435328.jpg

[PR]

by funakakushi | 2011-11-19 22:49 | 自転車 | Comments(2)